Login

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


会社法対応 会計のことが面白いほどわかる本


会社法対応 会計のことが面白いほどわかる本<会計の基本の基本編>会社法対応 会計のことが面白いほどわかる本<会計の基本の基本編>
(2006/07/01)
天野 敦之

商品詳細を見る


【評価 : ★★★★★】

まいった!
こんなに分かりやすい本はなかなかないでしょう!
今やビジネスマンにとって会計知識は必須知識と言っても過言ではありません。
この本1冊読むだけで財務諸表がこれから味方となってくれること間違いなしです。

読み終わったあと即効で<会計基準の理解編>購入しました。

たまたま手に取った本がこれほどの本なんて自分の運もなかなかかもー。
会計オモロー!


スポンサーサイト

ビジネスマンのための「数字力」養成講座


ビジネスマンのための「数字力」養成講座 (ディスカヴァー携書 20)ビジネスマンのための「数字力」養成講座 (ディスカヴァー携書 20)
(2008/02/27)
小宮 一慶

商品詳細を見る


【評価 : ★★★★★】

自分に会計知識を習得したい!という強い想いを抱かせてくれた良書です。

この本を読んだおかげで本当に数字力は鍛えられました。
様々なことを具体的に定量的に把握し、また伝えられるようになりました。
ビジネスマンとしてこの本の内容を知らないというのはありえないでしょう。

数字力について書かれているのはこの本だけではないと思いますが、小宮先生の書かれた「発見力」「数字力」「解決力」の3書を読み進めることで世界観がとても変わりますよ。

超お勧めの一冊です!


なぜ、CRMは店舗の売上アップにつながらないのか?


なぜ、CRMは店舗の売上アップにつながらないのか? (B&Tブックス)なぜ、CRMは店舗の売上アップにつながらないのか? (B&Tブックス)
(2007/04)
齋藤 孝太

商品詳細を見る


【評価 : ★★★★★】

昨今多くの企業で導入が囁かれているCRM。
実は仕事がらこのCRMには近い立場にあるのですが、CRM導入を考えている企業の多くはCRMが何なのか分かっていないことが多いです。
「CRM導入で売上を前年比XX%上げる!」とか「CRM導入で業務が楽になる!」とか。

この本ではCRM導入とは次のように書かれていました。
・CRM導入とは顧客を育成するマーケティングのはじまり=正しい非常識
・CRM導入とはCRMシステムの導入が要=間違った常識

CRMについての基礎知識習得も巻末の付録「マーケティング視点のCRM基礎知識」を読むとだいたい理解できます。

CRMの考え方は企業でもそうですが、日々の個人的行動の中でも多いに役に立ちます。CRMに関わっている人はもちろんCRMに関係ない人も今後の人生において新たな視点を与えてくれる本だと思います。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。